English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文筆數/總筆數 : 49358/84020 (59%)
造訪人次 : 7277080      線上人數 : 55
RC Version 7.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library & TKU Library IR team.
搜尋範圍 查詢小技巧:
  • 您可在西文檢索詞彙前後加上"雙引號",以獲取較精準的檢索結果
  • 若欲以作者姓名搜尋,建議至進階搜尋限定作者欄位,可獲得較完整資料
  • 進階搜尋

    子類別

    期刊論文 [375/565]
    會議論文 [175/625]
    專書 [109/167]
    專書之單篇 [33/66]
    研究報告 [6/47]
    學位論文 [91/93]

    鄰近社群


    英文學系暨研究所 [1073/1817]
    西班牙語文學系暨研究所 [422/903]
    法國語文學系暨研究所 [404/799]
    德國語文學系 [233/458]
    俄國語文學系 [119/406]

    社群統計


    近3年內發表的文件: 137(8.77%)
    含全文筆數: 789(50.48%)

    文件下載次數統計
    下載大於0次: 785(99.49%)
    下載大於10次: 740(93.79%)
    檔案下載總次數: 133655(1.39%)

    最後更新時間: 2018-01-24 13:05

    上傳排行

    資料載入中.....

    下載排行

    資料載入中.....

    RSS Feed RSS Feed
    跳至:
    或輸入年份:
    由新到舊排序 由最舊的開始

    顯示項目301-350 / 1563. (共32頁)
    << < 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    日期題名作者
    2014-10 台灣初等教育階段日語教育實施現況之探討 闕百華
    2014-10 在台灣閱讀村上春樹的「小確幸」 曾秋桂
    2014-10 村上春樹文學中的城市表述-以《舞舞舞》為例 王嘉臨
    2014-10 台湾初MOOCs「非常村上春樹」を実践例として 曾秋桂
    2014-09-20 言語単位をめぐる歴史的考察─テクスト黎明期20世紀前半の日本の言語思想をめぐって 落合由治
    2014-09-10 『朱氏舜水談綺』所収朱舜水「書柬式」と中井竹山『柬稽』 田世民
    2014-09 在台灣閱讀村上春樹的「小確幸」 曾秋桂
    2014-08-22 日本語カタログのマルチジャンル的表現構成─説得心理学の視点から見たバーバル・ノンバーバル効果 落合由治
    2014-08 エコロジー理論から見る日本伝統的食文化「うなぎ」―3・11に啓発され自然との調和を目指して 曾秋桂
    2014-07-11 大学学部生による日本語教育実践報告ーキャリア教育の観点からー 中村香苗
    2014-07 關於現代日本語中的「傾向」表現-以「がち」「ぽい」「やすい」為中心- 江雯薰
    2014-06-30 マルチモーダル表現としての新聞紙面デザイン─現代と近代の『読売新聞』版面の比較から 落合由治
    2014-06-30 マルチモーダル表現としての新聞紙面デザイン─現代と近代の『読売新聞』版面の比較から 落合由治
    2014-06-21 Historical and Trans-cultural Meaning: The Study of Translations in Taiwan during Japanese Colonial Period Tomita Akira; 富田哲
    2014-06-21 村上春樹『色彩のない多崎つくると、彼の巡礼の年』論―「色彩を持たない」多崎つくると木元沙羅を中心に― 廖育卿
    2014-06-21 村上春樹の描写表現の機能 落合由治
    2014-06-21 村上春樹文学のメディウムとしての「うなぎ」 曾秋桂
    2014-06-14 ポスト3・11の村上春樹の文学的軌跡―『女のいない男たち』と『神の子たちはみな踊る』との比較を通して 曾秋桂
    2014-06 日本人児童の文末スタイルシフトに関する一考察ーバフチン的視点からー 中村香苗
    2014-06 『奉教人の死』における〈刹那の感動〉の再検討-女性登場人物の愛情表現を踏まえて- 廖育卿
    2014-06 日本語学習の肯定的感情の構成要素と学習成果との関係 堀越和男
    2014-06 日本語教育教材論のための効果的な説明表現─説得心理学から見た就職用書類の書き方をめぐって 落合由治
    2014-06 村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』論―「調和のとれた完璧な共同体」に潜む闇― 内田康
    2014-06 ネイチャーライティングとしてのポスト3・11原発文学―くま.馬.ヒグマが呈示した黙示録― 曾秋桂
    2014-06 烏爾利希.貝克「風險社會」論述下的日本原發文學書寫-對應出311東日本大震災重創日本後的「改變」 曾秋桂
    2014-06 3・11震災によって形成された日本文化中での「異郷」―被災者の生の声に耳を澄ませつつ― 曾秋桂
    2014-05-31 岩野泡鳴『断橋』の「附録」について 王憶雲
    2014-05-30 対面接触場面における調整行動―台湾人日本語学習者と日本語母語話者の会話より― 施信余; 施信余
    2014-05-30 日本語表現力の向上についての一試案――日中翻訳と中日通訳の訓練法を中心に 林寄雯
    2014-05-29 初級・中級日語教材中「好像」的表現與教法:分析「ようだ・らしい・そうだ」: 闕百華; 張瓊玲
    2014-05-29 [初級日語讀本與語法]的理論與實踐 孫寅華
    2014-05-17 「小確幸」の語から連想した村上春樹と志賀直哉―『うずまき猫のみつけかた』と『城之崎にて』の描き方に注目し― 曾秋桂
    2014-05-03 説得心理学の視点から見た效果的明特徴-日本語雑誌のマルチジャン的表現構成を中心に 落合由治
    2014-05-03 エコクリティシズムから読む日本の原発文学 曾秋桂
    2014-05 「教育特区」における教育体制の発展と課題 王美玲
    2014-05 另類教育理念實現模式與成效:以日本教育特區為例 王美玲
    2014-04-06 芥川龍之介 台湾との接点 彭春陽
    2014-04 詩に興り礼に立つ:中井竹山における『詩経』学と礼学思想の研究 田世民
    2014-04 現代日本語における可能表現の研究-典型かう周辺ヘ- 林青樺; 林青樺
    2014-04 志賀文学の方法―同時代思潮との関わりを中心に― 王嘉臨
    2014-03-16 疑問詞「なんで」の相互行為上のはたらきーカードゲーム中に起こった「なんで」の事例からー 中村香苗
    2014-03-15 時代脈動中日語教學之邁動 孫寅華
    2014-03 フリースクールの転換と不登校特区のカリキュラム 王美玲
    2014-03 烏爾利希・貝克「風險社會」論述下的日本原發文學書寫 ──對應出311東日本大震災重創 日本後的「改變」 曾秋桂; 曾秋桂
    2014-01-18 動詞「凝る」と中国語の「凝」について 王天保
    2014 日本統治期における台湾の農業 : 米穀.砂糖生産を中心に- 張玲瑜; Chang, Ling-Yu
    2014 日本における高齢者学習の研究 葉美娥; Yeh, Meio
    2014 山鹿素行「孫子諺義」の研究 范舒涵; Fan, Shu-Han
    2014 中日バイリンガルにおけるアイデンティティの形成 劉艾茹; Liou, Ai Ru
    2014 化粧品広告の表現内容に関する一考察─近代から現代へ─ 黃筱雯; Huang, Hsiao-Wen

    顯示項目301-350 / 1563. (共32頁)
    << < 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library & TKU Library IR teams. Copyright ©   - 回饋