English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文筆數/總筆數 : 49645/84944 (58%)
造訪人次 : 7701189      線上人數 : 52
RC Version 7.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library & TKU Library IR team.
搜尋範圍 查詢小技巧:
  • 您可在西文檢索詞彙前後加上"雙引號",以獲取較精準的檢索結果
  • 若欲以作者姓名搜尋,建議至進階搜尋限定作者欄位,可獲得較完整資料
  • 進階搜尋

    子類別

    期刊論文 [377/572]
    會議論文 [175/637]
    專書 [110/170]
    專書之單篇 [33/72]
    研究報告 [6/47]
    學位論文 [91/93]

    鄰近社群


    英文學系暨研究所 [1075/1830]
    西班牙語文學系暨研究所 [427/936]
    法國語文學系暨研究所 [405/804]
    德國語文學系 [234/461]
    俄國語文學系 [119/413]

    社群統計


    近3年內發表的文件: 185(11.63%)
    含全文筆數: 792(49.78%)

    文件下載次數統計
    下載大於0次: 788(99.49%)
    下載大於10次: 748(94.44%)
    檔案下載總次數: 138912(1.40%)

    最後更新時間: 2018-05-25 07:19

    上傳排行

    資料載入中.....

    下載排行

    資料載入中.....

    RSS Feed RSS Feed
    跳至:
    或輸入年份:
    由新到舊排序 由最舊的開始

    顯示項目301-350 / 1591. (共32頁)
    << < 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    日期題名作者
    2014-12-31 日本語雑誌のマルチジャンル的表現の特徴─説得心理学から見た表紙レイアウト機能を中心に─ 落合由治
    2014-12-31 日本語インターネット・カタログのマルチジャンル的表現構成─説得心理学の視点から見たバーバル・ノンバーバル効果─ 落合由治
    2014-12-30 日台の「文化」関係大学学科名の表現構成─社会系文科系研究ジャンル語彙の比較文化論的展望 落合由治
    2014-12-21 大学学部生による日本語教育実習の実践報告ー淡江大学日本語文学科の「卒業制作」の事例からー 中村香苗
    2014-12-01 村上春樹文學中城市表述方法 ——以『舞舞舞』為例 王嘉臨
    2014-12-01 日本軍政下シンガポールのある台湾人青年―佐々木譲『昭南島に蘭ありや』を読んで 富田哲
    2014-12 志賀直哉「児を盗む話」 王嘉臨
    2014-12 エコクリティシズムから読む日本原発文学―311を境に見る未来像を描いた「隣りの風車」と「不死の島」を中心に― 曾秋桂
    2014-12 エコロジー理論から見る日本伝統的食文化「うなぎ」―3・11に啓発され自然との調和を目指して 曾秋桂
    2014-12 志賀直哉『和解』論-叙述に着目して 王嘉臨
    2014-12 日本語学習の視点から見た台湾学校茶道の可能性-淡江大学茶道部の事例研究- 廖育卿
    2014-12 日本不登校特區現況與核心理念實踐 王美玲
    2014-12 日語母語話者與台灣人高級日語學習者在面對面對話場景中使用之調整行為 ─以複合的調整行為間的相互依存連鎖與類型化的分析為中心─ 施信余
    2014-12 日本不登校特區現況與核心理念實踐 王美玲
    2014-11-30 [書評]『「なんで英語やるの?」の戦後史-《国民教育》としての英語、その伝統の成立過程』 富田哲
    2014-11-29 トポロジーとしての「故郷」の視点から試みる日本原発文学―水上勉の『故郷』を中心に― 曾秋桂
    2014-11-22 公と私から見る日本の生命儀礼-中国と比較して 田世民
    2014-11-21 拉夫卡迪奧.赫恩/小泉八雲作品的中譯:以《骨董》、《怪談》為例 王憶雲
    2014-11-21 日本語母語話者と台湾人日本語学習者の接触場面における調整行動―遠隔接触場面と対面接触場面の比較を中心に― 施信余
    2014-11-15 鷗外文学に見た明治女性の理想像ー『半日』における「疎外者」を中心にー 廖育卿
    2014-11-15 日本語における非構成素等位節の考察-分裂文を中心に 徐佩伶
    2014-11-15 日本語における品詞論の再構築─歴史的発展と課題への一考察 落合由治
    2014-11 于右任傳:俠心儒骨一草聖 彭春陽
    2014-11 頻度副詞に関する一考察─程度副詞との関係を中心に─ 江雯薰
    2014-10-19 岩野泡鳴の理論と実作:『断橋』の「附録」に見られる改稿から 王憶雲
    2014-10-18 明治30年代における連体形準体法と準体助詞ノ 蔡欣吟
    2014-10-18 論村上春樹《沒有色彩的多崎作和他的巡禮之年》 內田康
    2014-10-18 村上春樹《沒有色彩的多崎作 和他的巡禮之年》的世代背景 落合由治
    2014-10 台灣初等教育階段日語教育實施現況之探討 闕百華
    2014-10 在台灣閱讀村上春樹的「小確幸」 曾秋桂
    2014-10 村上春樹文學中的城市表述-以《舞舞舞》為例 王嘉臨
    2014-10 対面接触場面における日本語母語話者と台湾人日本語学習者の インターアクション:調整行動の分析を中心に 施信余
    2014-09-20 言語単位をめぐる歴史的考察─テクスト黎明期20世紀前半の日本の言語思想をめぐって 落合由治
    2014-09-10 『朱氏舜水談綺』所収朱舜水「書柬式」と中井竹山『柬稽』 田世民
    2014-09 在台灣閱讀村上春樹的「小確幸」 曾秋桂
    2014-08-22 日本語カタログのマルチジャンル的表現構成─説得心理学の視点から見たバーバル・ノンバーバル効果 落合由治
    2014-08 エコロジー理論から見る日本伝統的食文化「うなぎ」―3・11に啓発され自然との調和を目指して 曾秋桂
    2014-07 關於現代日本語中的「傾向」表現-以「がち」「ぽい」「やすい」為中心- 江雯薰
    2014-06-30 『奉教人の死』における〈刹那の感動〉の再検討-女性登場人物の愛情表現を踏まえて- 廖育卿
    2014-06-30 マルチモーダル表現としての新聞紙面デザイン─現代と近代の『読売新聞』版面の比較から 落合由治
    2014-06-30 マルチモーダル表現としての新聞紙面デザイン─現代と近代の『読売新聞』版面の比較から 落合由治
    2014-06-21 Historical and Trans-cultural Meaning: The Study of Translations in Taiwan during Japanese Colonial Period Tomita Akira; 富田哲
    2014-06-21 村上春樹『色彩のない多崎つくると、彼の巡礼の年』論―「色彩を持たない」多崎つくると木元沙羅を中心に― 廖育卿
    2014-06-21 村上春樹の描写表現の機能 落合由治
    2014-06-21 村上春樹文学のメディウムとしての「うなぎ」 曾秋桂
    2014-06-14 ポスト3・11の村上春樹の文学的軌跡―『女のいない男たち』と『神の子たちはみな踊る』との比較を通して 曾秋桂
    2014-06-01 日本人児童の文末スタイルシフトに関する一考察ーバフチン的視点からー 中村香苗
    2014-06-01 日本語教育教材論のための効果的な説明表現─説得心理学から見た就職用書類の書き方をめぐって 落合由治
    2014-06-01 村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』論―「調和のとれた完璧な共同体」に潜む闇― 内田康
    2014-06-01 烏爾利希.貝克「風險社會」論述下的日本原發文學書寫-對應出311東日本大震災重創日本後的「改變」 曾秋桂

    顯示項目301-350 / 1591. (共32頁)
    << < 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 > >>
    每頁顯示[10|25|50]項目

    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library & TKU Library IR teams. Copyright ©   - 回饋