English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文笔数/总笔数 : 49074/83178 (59%)
造访人次 : 6967299      在线人数 : 65
RC Version 7.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library & TKU Library IR team.
搜寻范围 查询小技巧:
  • 您可在西文检索词汇前后加上"双引号",以获取较精准的检索结果
  • 若欲以作者姓名搜寻,建议至进阶搜寻限定作者字段,可获得较完整数据
  • 进阶搜寻

    子类别

    期刊論文 [375/549]
    會議論文 [173/598]
    專書 [106/164]
    專書之單篇 [31/62]
    研究報告 [6/46]
    學位論文 [91/92]

    邻近社群


    英文學系暨研究所 [1061/1771]
    西班牙語文學系暨研究所 [420/892]
    法國語文學系暨研究所 [404/791]
    德國語文學系 [232/449]
    俄國語文學系 [119/403]

    社群统计


    近3年内发表的文件: 215(14.23%)
    含全文笔数: 782(51.75%)

    文件下载次数统计
    下载大于0次: 765(97.83%)
    下载大于10次: 725(92.71%)
    全文下载总次数: 127352(1.41%)

    最后更新时间: 2017-09-26 06:35

    上传排行

    数据加载中.....

    下载排行

    数据加载中.....

    RSS Feed RSS Feed

    跳至: [中文]   [数字0-9]   [ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z ]
    请输入前几个字:   

    显示项目51-100 / 1511. (共31页)
    << < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>
    每页显示[10|25|50]项目

    日期题名作者
    2014 PISA測驗對日本學力政策造成的影響 劉瑞君; Liu, Jui-Chun
    2010 SAKAGUCHI, Reiko的日本戰後文學(III-I) 李文茹
    2009-11 Sound disruptions in conversation: Performance errors? or a speaker's practice to organize conversation? Nakamura, Kanae; 中村香苗
    2006-03 SVM仮説の再検証-「は」と「が」の習得の観點から- 堀越和男
    2015-06 The Syntax and the Semantics of Ba-Construction in Mandarin Chinese 徐佩伶
    1997 T. K. 大學日語 高陳秀蘭(編著)
    1997 TK日語.仮名篇 高陳秀蘭(編著)
    1997 TK日語.初級篇 高陳秀蘭(編著)
    2016-09-02 Wh-island and D-linking 楊中玉; 許婷婷;
    2012-03-24 Wh-Q Dependency in Mandarin Chinese: Islands, Intervention, and Asymmetry HSU, Pei-Ling
    2014-11-30 [書評]『「なんで英語やるの?」の戦後史-《国民教育》としての英語、その伝統の成立過程』 富田哲
    2011-11 [書評]かどや ひでのり・あべ やすし編著 『識字の社会言語学』 富田哲
    2016-07-02 [書評]山本和行著『自由・平等・植民地性ー台湾における植民地教育制度の形成』 富田哲
    2016-11-20 [翻譯]聞天祥「金馬奨50年(一)黄梅調から健康写実へ、(二)愛国、文芸、武侠」 富田哲
    2003-05 《おぼえておきたい日中同形異義語300》における中日対訳の--考察 闕文三=Chiueh, Wen-san
    2005-05 《それから》における作者の存在--「テクスト」から「テキスト」へ 曾秋桂=Tseng, Chiu-kuei
    2016-08-28 《宮澤賢治詩集》之中文翻譯─困難與克服 顧錦芬
    2002-05 「~は何ですか」に対する回答文の形式--日中対照研究の視点から 鍾慈馨
    2002 「〜ことにする」の文章中での用法について―日本語教育での基本文型の用法記述を目指して― 落合由治
    2000-03 「〜瞬間(ニ)」、「〜途端(ニ)」、「〜ヤ(否ヤ)」、「〜ナリ」―その共通点と相違点について 江雯薰
    2008-03-01 「は」と「が」の習得順序再考-SVM理論の応用 堀越和男
    2015-06-30 「トポロジーとしての「故郷」の視点から試みる日本原発文学―水上勉の『故郷』を中心に― 曾秋桂
    1994-12 「不」.「無」.「非」の用法 蕭碧盞
    2007-12 「作品」という「現実」--佐藤春夫「日章旗の下に」をめぐるノート 落合由治; Ochiai, Yu-ji
    2006-12-01 「依頼・断り」のコミュニケーションについて―日本人同士と台湾人同士による電話会話の分析から― 施信余
    2016-04 「半日」における博士夫人の〈気違〉ー森鷗外ドイツ三部作における〈狂気〉との類縁性ー 廖育卿
    1999-04 「和名抄」における字音註「…與囗同」について 陳山龍
    2015-06-03 「問題文芸」と早稲田派:大正期の自然主義への視点 王憶雲
    「問題文藝」與早稻田派—探討與日本自然主義的關係— 王憶雲
    2009-03 「大人(タイジン)」が学ぶ言語、「大人」が向き合う台湾 富田哲; 富田哲
    2008-08-01 「客観報道」の技法への一考察—新聞の報道記事の文章構成をめぐって— 落合由治; Ochiai, Yu-ji
    2014-12 「小確幸」の語から連想した村上春樹と志賀直哉―『うずまき猫のみつけかた』と『城之崎にて』の描き方に注目し― 曾秋桂
    2006-09-10 「戦後」台湾の桃太郎-「桃太郎大戦鬼魔島」(桃老大伏匪記) 武久康高=Takehisa Yasutaka
    2007-12 「日本名家名著中譯賞析」─備課與教學 顧錦芬
    2008-06 「日本建国史観」の縮図 劉長輝
    2006 「明晰な」センサスカテゴリが現れるまで-日本統治初期台湾総督府の「土語」認識 富田哲; Tomita, Akira
    2008-12 「杜子春」を読む 曾秋桂
    2015-12-31 「現代日本語における傾向表現について─「~がちだ」「~っぽい」「~やすい」をめぐって─」 江雯薰
    2016-12-03 「畢業專題寫作與指導」課的教學新嘗試 馬耀輝
    2017-01-21 「第1屆村上春樹國際學術研討會」紀實 曾秋桂
    2009-03 「老女」という「老い」の社会文化的形象―張文環の文学作品と宮崎駿のアニメーション作品と比較から― 曾秋桂
    2005-05 「蕃人」表象・ジェンダー・セクシュアリティ――真杉静枝と中村地平による植民地台湾作品からの一考察―― 李文茹
    2006-12 「話しかけにくさ」を越える会話モデル--ドラマ.シナリオの談話ストラテジーに学ぶ 落合由治; Ochiai, Yu-ji
    1995-02 「酒虫」について--芥川龍之介の「酒虫」と原典との比較研究 彭春陽
    2006-12 「野菊の墓」と「笠山農場」--日台比較文学の狭で 林丕雄
    1994-02 「風流」の一考察- 漱石と鷗外を中心に- 曾秋桂
    2011-12 「-てもいい」の意味機能に関する一考察-未実現の事象を中心に- 林青樺
    2010-03 「-わけにはいかない」文の意味に関する一考察-動詞に接続 林青樺
    2005-10-01 「[お伽劇]征伐される桃太郎」(『台湾実業界』昭和8年9月号) 武久康高; Takehisa Yasutaka
    2012-12 『1Q84』における記憶再生の装置-漱石の『三四郎』を原型として- 曾秋桂

    显示项目51-100 / 1511. (共31页)
    << < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > >>
    每页显示[10|25|50]项目

    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library & TKU Library IR teams. Copyright ©   - 回馈