淡江大學機構典藏:Item 987654321/53389
English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文笔数/总笔数 : 58649/92364 (63%)
造访人次 : 573964      在线人数 : 149
RC Version 7.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library & TKU Library IR team.
搜寻范围 查询小技巧:
  • 您可在西文检索词汇前后加上"双引号",以获取较精准的检索结果
  • 若欲以作者姓名搜寻,建议至进阶搜寻限定作者字段,可获得较完整数据
  • 进阶搜寻


    jsp.display-item.identifier=請使用永久網址來引用或連結此文件: http://tkuir.lib.tku.edu.tw:8080/dspace/handle/987654321/53389


    题名: 中国語音声のピッチパターンモデル
    作者: 謝景棠;今井聖
    贡献者: 淡江大學電機工程學系
    日期: 1988-05
    上传时间: 2010-12-23 14:21:30 (UTC+8)
    出版者: 電子情報通信学会
    摘要: 中国語音声のピッチパターンは,音節内における音の高さの変動を表す「相対的なピッチパターン成分」と,イントネーションを表す「絶対的なピッチパターン成分」に分けることができると考えられる。相対的なピッチパターン成分は四声のピッチコンタに対応する。本論文では,二音節からなる単語音声の四声の音響的分析に基づいて,四声の音響的特徴を生成する新しい四声モデルを提案する。また,イントネーションの平均レベルの測定法に基づいて,絶対的なピッチパターン成分の特徴を生成するモデルを提案する。規則合成に適用するため,四声の持続時間についても検討する。従来のモデルによる単語音声の合成では,四声のうち第二声と第三声との間で誤聴をおこすことが多く,規則合成に利用する場合,声調の変換規則を組み込まなければならなかった。提案するモデルを用いることによって単音節語における四声の誤聴がほとんどなくなり,このモデルは声調の変換規則をほとんど使わずに,規則合成に利用することができる。
    關聯: 電子情報通信学会論文誌A(J71A)5,頁1109-1117
    显示于类别:[電機工程學系暨研究所] 期刊論文

    文件中的档案:

    档案 大小格式浏览次数
    index.html0KbHTML410检视/开启

    在機構典藏中所有的数据项都受到原著作权保护.

    TAIR相关文章

    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library & TKU Library IR teams. Copyright ©   - 回馈