English  |  正體中文  |  简体中文  |  全文筆數/總筆數 : 49074/83178 (59%)
造訪人次 : 6967497      線上人數 : 65
RC Version 7.0 © Powered By DSPACE, MIT. Enhanced by NTU Library & TKU Library IR team.
搜尋範圍 查詢小技巧:
  • 您可在西文檢索詞彙前後加上"雙引號",以獲取較精準的檢索結果
  • 若欲以作者姓名搜尋,建議至進階搜尋限定作者欄位,可獲得較完整資料
  • 進階搜尋
    請使用永久網址來引用或連結此文件: http://tkuir.lib.tku.edu.tw:8080/dspace/handle/987654321/110394


    題名: TPP 日米農産物マーケットアクセス交渉の研究―日本農産物市場開放戦略―
    其他題名: TPP美日農產品貿易談判之研究-日本的農產品市場開放策略
    作者: 任耀庭
    關鍵詞: TPP;従価税;非関税貿易障壁;関税割当て;特別セーフガード
    日期: 201004
    上傳時間: 2017-06-15 02:10:28 (UTC+8)
    出版者: 政治大學國際關係研究中心
    摘要: 2016年2月に12ヶ国がTPP協定を締結した。その協定によると、日本の商品マーケットアクセスを示す自由化比率は95%(9,321課税項目)、農林水産品の自由化比率は82%(2,594課税項目)である。とりわけ、米、小麦、砂糖、牛肉と豚肉、乳製品等五大重要農産物の自由化率は29%にとどまる。高い自由化水準を標榜するTPP交渉において、何故日本はこのような結果を得られたか。日米農産物市場アクセス交渉の合意はTPP商品市場アクセス交渉の合意を達成する礎である。本研究はTPP日米農産物市場開放交渉の経過と合意の内容を分析し、三つの日本商品市場開放戦略、五つの日本農産物市場開放戦略をまとめ、そしてその政策的な意味合いと、台湾に対するインプリケーションを探った。
    關聯: 問題と研究 46(2), p.1-58
    顯示於類別:[日本政經研究所] 期刊論文

    文件中的檔案:

    沒有與此文件相關的檔案.

    在機構典藏中所有的資料項目都受到原著作權保護.

    TAIR相關文章

    DSpace Software Copyright © 2002-2004  MIT &  Hewlett-Packard  /   Enhanced by   NTU Library & TKU Library IR teams. Copyright ©   - 回饋